中高年のための求人選びポイント特集

*

ハローワークで求人探し

   

1.ハローワークのメリットデメリット

 ハローワークは厚生労働省管轄の公的な職業斡旋所です。そのため求人探し中の多くの人が利用しています。ハローワークでは失業手当などの手続きも行っているので、ついでといった感じで利用されているのかもしれません。

 ハローワークに求人を掲載する企業の多くは地元密着型の中小企業であり、地元で仕事を探す場合は使い勝手が良いと言えます。

 ハローワーク経由で求人を採用した企業には、場合によっては補助金が出されれるため、それを目当てにした零細企業からの求人が多く、そのため、なかなか仕事が見つからない中高年にも門戸が開かれているのがメリットです。

 しかしハローワークの求人にはカラ求人と呼ばれる、実際には採用する気がないのに毎回求人を出している企業求人が問題となっています。せっかく応募書類を作成したのに、カラ求人に応募してしまい、時間と多少の費用を無駄にしてしまうのは残念です。

 また、求人票に記載された仕事内容や条件と実際のものとがまったく違うという悪質な求人もあります。これらの問題に引っかからないためにも、ハローワークの担当者に確認を取ってもらいましょう。


2.ハローワークの必勝法

 まずはハローワークカードを作りましょう。これを持っていれば自宅のパソコンで新着の求人情報をチェックできます。その後管轄ハローワークの求人が一番多い曜日と時間帯を確認してみましょう。

 月曜日に求人を申し込む企業が多く、そのため新着求人情報の数が一番多いのが火曜日という意見もありますが、それぞれのハローワークによって状況は違ってきますので要チェックです。担当者に直接聞いてみるのもいいでしょう。

 もう一つ大切なのが、求人企業に問題がないかどうかを見極めることです。何度も求人広告を出している企業は要注意。とは言え自分ではチェックできないのでハローワークの担当者にその楷書な過去数年分の求人情報がいかなるものだったか確認してもらいましょう。

 会社ごとにハローワークを通して求人された求人の時期や職種、求人数と採用人数がデータとして残っているので教えてもらいましょう。これである程度、ブラック企業への応募を防ぐことができます。

 - 求人探し

  関連記事

no image
求人情報媒体の中でもWEBに重点を置いて考えてみる

Webの求人情報媒体のメリットを考えてみよう  今の時代、転職に必要な求人情報媒 …

no image
中高年が利用するケースを考えた時の転職エージェントの利点と欠点

利点・欠点で見る転職エージェント  あなたに合うであろう求人を紹介してくれる、転 …

no image
中高年が目指すべき仕事探しに必要なモノとは?

中高年の仕事探しは自分探しではありません  年齢が若いとされる世代の転職であれば …

転職エージェントは転職サイトじゃない?!

1.転職エージェントとは?  ハローワークや転職サイト以外にも、中高年が転職のた …

アンテナを広げることも大切

 中高年の転職は難しいと言われてますが、求人情報のアンテナを広げることで、採用さ …