中高年のための求人選びポイント特集

*

履歴書と職務経歴書に分けて考える応募書類に悩んだ時の解決方法

   

履歴書に悩んだ時は基本の作成方法をチェック

 履歴書・職務経歴書に悩んだ時の解決方法を、それぞれの書類に分けて考えてみましょう。まずは履歴書です。履歴書に書かれている内容は、あなたの基本的な情報であるはず。志望動機などコツが必要なものもありますが、履歴書の作成に悩んだ時には、基本の書き方を学べば大抵は解決することができます。

 何を書くべきか、何を書かないべきかなどの基本に加え、言葉や表現の使い方、履歴書の正しい記入方法などをチェックすることで、特に問題のない履歴書を作成することができるでしょう。
 

職務経歴書に悩んだ時は自分や企業の情報の洗い出しを実践

 履歴書・職務経歴書に悩んだ時の解決方法のうち、次は職務経歴書を考えてみたいと思います。履歴書の志望動機に悩んだ時の解決方法もこちらを参考にした方がいいかもしれませんが、職務経歴書は、自分や企業のことを洗い出すことで解決するケースが多いはずです。

 そもそも何を書けばいいのかわからないという人はもちろんのこと、形式や書式で悩んでいる人も、自己分析と企業研究が丹念にできていれば、内容やフォーマットも見出すことができるのではないでしょうか。

 職務経歴書に悩むということは、突き詰め方が不十分である証拠。あるいは、情報量が圧倒的に少ない可能性があります。一旦ペンを置き、自分に必要な情報を集めることに力を入れてみましょう。

 - 応募書類

  関連記事

no image
人事の担当者が細かくチェックするであろう履歴書書き方

履歴書書き方で人事担当者に見られているところは?  人事の担当者は、応募者から応 …

no image
自己PRで示したいマッチングと現時点での能力

自分の「どの部分」が企業の「どの部分」にマッチするかが重要です  職務経歴書に書 …