中高年のための求人選びポイント特集

*

計画作りに必要な「壁」のイメージと乗り越える手段

   

計画作成時に持ちたい転職成功までに待ち受ける壁のイメージ

 中高年の転職者が少し頭を抱えてしまうことの多い計画の作成。無理もありません。就職活動の計画を立てたのは数十年前という人もいるでしょうし、そもそも転職活動に計画作成の必要性を感じる中高年も少ないようなので、「計画を立てるべき」と言われてもピンとこないのでしょう。

 ただ、やはり必要となる転職活動計画。どう進めたらいいのかわからない人は、これから待ち構える「壁」についてイメージしておくことから始めてはどうでしょうか。

 壁とは、転職を成功させるまでに乗り越えるべきハードルのことで、これが事前に見えていると濃い計画が作りやすくなります。そもそも壁によって計画内容も変わってきますし、その壁は転職者によっても変わってくるので、やはり計画を作る上で欠かせないイメージとなるでしょう。
 

壁を乗り越える手段までを計画の中に入れておくこと

 乗り越えるべき壁を見つけただけでは、転職活動計画としては不十分。その壁やハードルを乗り越える手段まで考えることで、やっと計画がリアルなものとなってきます。書類の作成が苦手なら、それを上手く作成するための方法を考えておき、面接が苦手なら、それを克服するための方法を考えておく。

 そもそも年齢にハードルを感じるのであれば、それを補うための活動計画を立てなければなりません。中高年専用の転職サービスの活用や、キャリアを徹底的に洗い出し、若い人よりも有利な点を見つける作業がそれにあたると考えることが可能。そうした手段を見つけ整理することで、オリジナリティが高く実践向きな計画が出来上がるのです。

 - 転職準備

  関連記事

中高年が転職するなら、その活動は在職中に限ります

中高年の転職活動に見られるリスク  転職活動には必ずリスクが伴います。それを回避 …

no image
転職期間が長引きがちな中高年に潜む危険性とは

活動期間が長くなると高くなる転職リスク  絶対とは言えませんが、通常は転職期間が …

no image
タイミングが転職の運命を左右するって本当?

こんなにある!転職のタイミングを図るための材料  タイミングひとつで転職の結果が …