中高年のための求人選びポイント特集

*

面接の時の服装で気にすべき細かな部分と事前準備

   

細かな配慮ができてこそ完璧となる服装

 面接を受けるのにふさわしいとされている服装、つまり濃色でシンプルなスーツを用意すれば、それで準備万端というわけでもありません。普段の仕事ではそれでいいかもしれませんが、面接ではもう少し細かな部分まで気を回しておいた方がいいでしょう。

 ワイシャツの袖のボタン、しっかりと閉めているでしょうか。ジャケットを上に着る場合、ワイシャツの袖までしっかりと閉めない人が散見されます。ジャケットのボタンの閉め方も気にしておいてください。一番下のボタンを開ける着方がスマート。企業や面接官によっては、こうした細かいことも気にするはずです。

 靴は必ず磨いておきましょう。足元はその人そのものを表現するとも言われているため、ここも服装の一部と捉え、必ず綺麗に磨いておかなければなりません。
 

転職活動開始から用意しておきたい面接に着ていく服装

 転職活動はいろいろと忙しいかもしれませんが、面接を受ける直前に服装を用意するのは避けた方がいいでしょう。面接用に購入する人もそうですし、クローゼット等から普段着ていないスーツを引っ張り出して面接に着て行こうと考えている人も、直前ではなく、あらかじめ用意しておくことをお勧めします。

 転職活動を始めた時くらいが適切かもしれません。直前に用意するとサイズの問題や、汚れや綻びがあった時に対処できなくなる可能性が高い。普段スーツを着ている人も、面接用の服装は別に用意しておいてください。普段からそれを着ていると、やはりトラブルがあった時に慌てる羽目になってしまいます。

 - 面接対策

  関連記事

面接の受け答え対策

①面接で聞かれること   転職をする際には面接は必ず通らなくてはいけない関門とな …

no image
マナー違反への対応と挽回の可能性

マナー違反に気が付いた時に取りたい行動  マナー違反はしない方がいいに決まってい …

志望動機の構成で意識したいのはバランスと表現方法

「自分」と「企業」のバランスを意識した志望動機を  面接官に伝える志望動機は、自 …

マナーからおおよその人間像が印象付けられる

①面接でのマナー     面接時のマナーと言われるものは多数ありますので、しっか …

面接にだってテクニック必要

面接でのテクニック    面接を受けるにあたって色々と準備したり練習して望むこと …

中高年の転職~面接後にお礼状を書くべきか~

中高年はライバルに差をつけることが大事  行政の後押しもあり、中高年の転職市場は …